内職

  • 2010/08/28(土) 04:27:06

昨日で10日間に渡る、東京外国語大学で開催された夏季セミナーにおける私の受講科目における授業が終わった。前半5日は午前フランス語・夕方ロシア語で、後半5日間は夕方ロシア語だけという受講の仕方だった。正直言って開講前に期待していたほどの効果が上がったとは言い切れない。

なぜかというと、ほかのブログにも書いた通りで、私は基本的に復習をしないタイプであり、よくこれで有名私大文系学部に入学・卒業できたものだと思うが、フランス語とロシア語の両方を受講している時にはやろうと思ってもなかなか復習に時間をかけられなかった。しかるに今週はどういうことだったかというと、ロシア語初級講座で教わる内容は、身についているかどうかは別にして、既に2〜3回話を聞いたことがある話が多く、それほど熱中できなかったのかもしれない。その上、個人的事情で自らの10以上あるブログの整理とポータルサイト作成に気を取られ、ロシア語の方への関心が一部奪われたからである。

よく教壇からは生徒が内職しているのがよく見える、という言い伝えが中学・高校あたりにはある。私がロシア語の話を聞くのをそっちのけにして、ポータルサイトの設計に熱中していた部分が大きく、結局何のために10日間もロシア語講座を受講していたのか謎のような結果に終わったのだが、その言い伝えが正しければ、講師の方は私が肝心の講義の聴取を怠っていたと認知したことでしょう。もちろん私の方が今から再勉強や復習をすれば所期目的ほどではないにせよ、ある程度ロシア語の実力が上がることも十分にあるであろう。

ちなみに、私の現在時点における最低限の目標は、Book off八王子駅北口店で購入した(恐らく)チェブラーシカの絵本を一冊読み切ることである。できることなら、その延長線上にロシアの戦略学文献を読むことがあって欲しいが。ちなみに今回のロシア語の講師は学部時代は東外大ではなく在八の留学送り出し・受け入れの両方に熱心な大学に在籍していたとのことである。よって私の持っている『チェブラーシカ』は後輩が売り立てたのではないかと冗談を言っておいた。

今回の「障害」はせめて語学の勉強時間とウェブサイト構築の時間は完全に分離すべきであったのではないかというところである。結局どちらも虻蜂取らずになってしまった感じは否めない。ロシア語はもうこれで何回初級文法を勉強しているのだろうか?ウェブサイトは一応実用的に作られたが、他人も閲覧できるような形式にしておいてあのデザインではせっかくの通りがかりさんに敬遠されたりしないだろうか。

復習が苦手(3分でダウン)

  • 2010/08/27(金) 10:57:54

実はこの記事は、このブログが名称を「障害報告@DTIblog」と変更してから初めてのエントリーである。反省するだけなら猿でもできる、とばかりに反省ばかりしていたので、何を公にさらす「反省」事項とすべきなのか悩んでいたことは確かである。

ここ数日、私の十を超えるブログの中で、"Polyglot Blog"に記事をアップしたいと思っているのだが、なにしろ私は学校で授業を受けた後に復習をするという習慣がなく、おまけに東京外国語大学(@府中市)から帰宅して晩飯を食べたりお茶したり駄本を読んだりするうちに睡魔が襲ってきて、結局布団の中に入ってしまい、起きてみると朝の5時だったり8時だったりしてしまう。いつもならインターネットの見過ぎで時間がたつのを忘れてしまうが、やはり夕方とはいえ、決まった時間に予定が入っているのは規則的な生活を送る上で大事なことのようだ。最もそれまでは典型的な夜型人間だったのが、東京外国語大学の語学講座が始まると急に朝型の生活になって、夜もいつもより早く眠気が襲ってきたのかがよくわからない。平山城址公園⇔東京外国語大学の往復行動がアラフォー(男の場合はあまりアラフォーとは言わないと思うが)の私にとっては意外に体力的にしんどいのかもしれない。

今日は比較的キーボードの滑りがよくて、いくつかのブログの更新と部分的改良が進行しているが、『ふるさと(静岡市清水区)は遠くにありて想うもの』や"Polyglot Blog"、"Southern Tama Post"『高橋和司 戦略 blog』あたりは全然更新のメドが立たない。ちなみに"Pacifist Blog"については、平和学は戦略学派国際政治学の学徒である私にとって門外漢に近いので、最初の(実は2つめの)記事では文献目録「のようなもの」を作成しようかと考えている。

そういえば今日は東京外国語大学のロシア語講座最終日で、授業終了後に打ち上げ会が開催されることになっている。会費が1500円と格安なので、それほどアルコールは出てこないだろうが、あまりアルコールに強くない私としては、ちょっと酒が入ったらブログの記事を書くほどの脳みその集中度を発揮するのは難しいであろう。

何度目かは解りませんが……

  • 2009/12/05(土) 03:28:06

何個目かは忘れましたが、また新たにブログを始めます。関心内容が広く浅くなので、単一のテーマをひたすら続けている人気ブロガーにはなれませんが、そこはそこで、エントリーのうちのいくつかでも世の中で話題になってくれればいいな、という願望というよりは妄想を抱いて始めます。でもすぐに更新されなくなると思いますので、期待しないで見守っていて下さいね。