HTMLが使いこなせなくて図書館に行けなかった件

  • 2010/09/19(日) 09:47:20

朝7時過ぎ(だったと思う)に起きて、いつものようにシリアルと病人用の流動食で朝食食べたら、まだ一昨日の睡眠薬が残っていたみたいでまた眠くなって、二度寝をしてしまった。起きたのは午後1時過ぎ。それから昼食を食して、以前から気になっているホームページ(『ただ安逸と恐怖のためだけでなく』)で発生するIE8における広告の不並びが気になってしょうがなかった。

それを直すために、午後3時ごろからつい1時間前まで「あーでもない、こーでもない」とHTMLをいじっていたのだが、本格的にHTMLを勉強したことがない身である上に、図書館から借りているHTML言語の辞書は7〜8年前の古いやつで、どうも2010年のVistaや7が登場している今となっては古い存在だったせいか、いまいち役に立たない。その図書館には今日返さなければならない本が三冊あったが、HTML修正にこだわりすぎていたために行きそびれてしまった。まぁ一日くらいなら大目に見てくれるだろう。今日も返す本が三冊あることだし。

一応ずっとパソコンに向き合っていたわけではなく、夕食を摂ったり自動販売機でコーラを買ってきたりしていたわけだが、HTMLに没頭していたために肝心の語学の勉強ができなかったのが困ったことだ。

ただその甲斐があって、IE8において縦並びだった広告が予定通り横並びになったのが救いである。安価な中古パソコンと、古本の中古販売屋に韓国語のオンライン講座(Skypeは使わない模様)というのが広告のラインアップである。興味ある方はのぞいて欲しい。

ただ奥山先生の訳書の縦並びはいまだに解決を見ていない。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する