調布市立中央図書館に行きそびれた件

  • 2010/12/05(日) 04:23:21

昨日は調布市立中央図書館に3冊の書籍を返却する日であった。

しかし、ウエザーレポート社の天気予報では、晴れるが寒いという予報を出しており、昼間の外出がおっくうになったのと、ネットショッピングで商品を注文してあり、一応は午前中配達を希望しておいたのだが、遅れる可能性を考えて、昨日の午前中は外出を避けた。まぁそのネットショッピングの商品は幸い午前中に届いたのだが、やはり外は寒いという思い込みで調布に行くことはなかった。しかしこの程度の寒さで外出を控えるのであれば、真冬の1・2月はどうするのだろうか。最もその原因の一部は一昨日八王子の洋服屋で、目に付けておいたコートが売り切れていたのが大きい。

やはり寒いという理由で返却すべき図書を返さないのはまずかったであろうか。まぁ少し暖かくなる今日は必ず図書館に返却に行くつもりである。行かなければまた、この「障害報告@DTIBlog」のネタが増えるだけである。

ちなみにコートは、夜に外出した八王子市内の古着屋で入手することに成功した。